上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
■12/21-22菅平で今シーズンのスキー初滑り&初ポール。
初めてウェルネスさんに入って、つばくろでGS練習。
久しぶりに普段使わない筋肉を使って、しばらく体中痛かった。

■Toeicはその2日以外は1日1模試ペースを維持している。
平日は「でる模試もっと600問」繰り返し。
6周ぐらいして、L のミスはTEST1 1問/TEST2 7問/TEST3 2問/
まできた。ミス0になったらDictation/Script確認してあがりとしたい。
R は時間制限法のため、まだ最後の設問まで達していない大問もかなりある。
できた問題も含め、設問1つ当たり30秒残し(2問なら1分、5問なら2.5分)
ペースまで「最初の問題文全読み」スピードを早めたい。

■12/28の休みからは、「スーパーリアル模試」の初見に取り組んでいる。
原書のシナゴン900点RC/LC実戦問題集は、今まで韓流のbogerさんに取り
上げられていなかったようだが、この「TOEIC 900めくりReading実戦問題集」
ではないだろうか?
sinagon900.jpg

ハングル文字題名が本の奥付け記載の名称と一致している。
ただ、何で「めくり」なのか疑問。
また、発行日2013/6/17で、本の「はじめに」に2012年に賞を取った
という記述と矛盾しているのでは?という疑問が残る。
だが、もしこの予想が正しければ、珍しく韓流本最新版の翻訳ということになる。
宝島社さん ブラボー。
内容は900点対象にしてはそれ程難しくないが、初見で25~35%間違え。
Part5も20分ぐらいかかっている。Part6・7は他の模試より短め。
初見で90%以上正解なおかつ時間内という実力をつけたい。鍵は集中力だろうか?

■その次の購入予定模試は「メガドリル
スリーエーネットワーク2014/1/15 模試15回分
本書の原書『TOMATO TOEIC FINISH 1000問 2 READING』『TOMATO TOEIC FINISH ACTUAL TEST』
ただ、12/11の森田鉄也先生のbrogにリスニング執筆中と書いてあるので
L 発売はもう少し後になりそうだ。

■ということで、来年1月には初見模試不足になるので、韓流模試直輸入(YES24)
に踏み切ることにした。しかしこれが予想外に時間かかってしまった。

◆まずは本を選ぶのに時間がかかった。

ETSの3冊は鉄板として、その他に学研10回模試で馴染みのあるEconomyを購入
しようと最初は考えていた。学研からは最近出ていないので、多分もう出ない可
能性があるし、brogerの皆さんの評判も高かった。

所が、Economy3,4,5L は絶版となっていて発注できない。
5はR のみ購入できる状態。ただ5のLRセットは「一時的に品切れ」表示なので、
入荷表示にならないか様子をみることにする。

また、シリーズ6に当たるNew EconomyのLRセットは「国内配送のみ」になっている。
最初12/23の発売前の予約販売中のせいだと思ったが、その後も変わらず。
ただ最近L,Rばら売りがリストに追加され、こちらは「海外配送可能」になっていて
発注できる。当然まだレビューはないが、今までの実績から内容は大丈夫のはず。

ちなみに、発売日前のものでは、sinagonの2014(12/31発売),ETS 既出1200
(2014/1/6発売)も国内配送のみだが、nexusの2014(2014/1/2発売)は海外送付
可能となっている。いずれも予約になっていないのは既に先行販売されているのだ
ろうか?これも様子見として、次回購入を検討することとする。

その他には翻訳の出そうにない難し目の本を選ぶことにした。
mozilge最上位とHow To黒はVOSEさんのレビューで良さそうなので選択。

なお調べていて、mozilge limitedはEconomy1,2の再構成とあって驚いた。
voseさん等のbrogに特にそのような記述はないのだが。
そしてlimitedの近刊の赤い本もRCのみのようなのではずした。
tomatoの黒本は前出メガドリルに入っているし、イクフン銀も将来、翻訳されそう
なので除外。

一方tomato1%は買ったという記事はbrogにあるが、レビューは見当たらない。
YES24の口コミページを翻訳すると、単語を難しくしただけとか芳しくない意見が
のっていたが、あえて冒険してみることにする。
他にはRabbitさんのbrogにあったHackersのPart56を選んだ。初見でPart56を
20分で解ける力をつけたい。

ついでながら送料EMSの値段を調べてみた。
300g(3円/g)から始まって、しばらくは重くなるほど急激に下がる。
その後は4.5kg(1.2円/g),7kg(1.1円/g),9kg(1.0円/g),15kg(0.9円/g)とあまり
変わらなくなる。

例えば、4.5kgを2回(11000円)と9kg1回(9400円)で1600円差である。4.5kgという
と平均的な重さの本なら6冊くらい。
なお、本の重さは、YES24の本紹介リストからクリックした詳細ページに載っている。

◆結局11冊発注した。
118330+送料36700-割引券17000=138030ウォン
ということは13800円でフル模試43setとPart56 20setが手に入る。驚異的な安さだ。
送料は計算と合わない。本だけでも7172gで8600円になるはずなのだが。
order完了後4

order完了後5

order完了後6

◆入力途中でエラーがいくつか出てあきらめかけたが、昨日夜にクーポン期限ぎりぎりで
やっと発注できた。
・会員loginしてもVOSEさんのいう認証画面にならない。それでもmy Pageで個人情報が見れる
 ので、loginはできている。
・商品選択後のカートでクーポンの割引適用ボタンがなくて困った。手順が変わっているようだ。
 青いボタンを押すと、カード決済のアプリをインストールするINICIS画面になる。
 ここでアプリをインストールする。(IE上部の警告でインストール許可をクリック)
 割引適用画面になる。
・住所が2行になっていて、1行で全部入れて、2行目を空白にしたら、詳細入力のエラーメッセージ
・カード情報の入力で、有効期限を入れ忘れて、期限のエラーメッセージ
エラーメッセージは画像なので、下記の様なハングル文字のサイトから文字を拾ってきて、goegle
翻訳に入れるしかないので厳しい。
http://code.cside.com/3rdpage/jp/utf-8/Hangul_Syllables.html#28cpl
スポンサーサイト
2013.12.30 / Top↑
アビメです。
L90/81/100/89
R93/86/95/96/88

誤答数(by Tex加藤さんbrog)
L 2/3/0/5(TTL 10)
R 1/3/1/1/3(TTL 9 重複含む)

点数をグラフにすると、今年は割と順調に点が上がったことがわかる。
185SCORE graph

ちなみに、11月は毎年受験者が少ない月で平均点が高い傾向ですが、
今回はそれ程良くなかった。

今年私が受けた試験のデータ
                 平均点
        受験者総数  L   R   total
179 2013/4/14  45509 320.7 266.7 587.3
180 2013/5/26 101304 316.0 267.0 583.0
182 2013/7/21  76698 320.4 265.0 585.4
183 2013/9/29 128072 318.9 258.9 577.8
185 2013/11/17  88510 319.2 263.9 583.2

2013.12.15 / Top↑
TOEIC905
第185回公開模試の結果は905点(L455/R450)でした。
遥か遠くに見えた目標に遂に到達できました。
うれしい、ほっとしたというのが最初の率直な気持ちです。

でもしばらくたつと、この先勉強を続ける明確な理由を失い、困っ
たという気もしてきました。
仕事で使うわけでもなく、勉強が楽しいわけでもない。
達成してみて初めて、900点を維持し、更に上を目指すには、
どれ程の努力が必要かわかる。そして、日常的に英語に触れる
環境にいない以上、勉強をやめれば、簡単に元のレベルに戻る
ことは間違いない。

TOEIC900点に挑戦する中で、自発的に勉強することを、習慣
にすることができたのは大きな成果だと思う。己を律し、注意
力、集中力を高める努力を、必要に迫られて、せざるを得なか
った。これは中々自然にできることではなくて、素晴らしい、
価値のあることです。

怠惰に過ごすより、何か意味あることを行った方が、後で後悔
しないで済む。他にやるべき目標がないのなら、惰性なのかも
しれないが、とりあえず今の努力を続けようと決めました。

次の目標は「来年中に950点突破」にします。
ただし次の受験はスキーシーズンが終わった4月か5月なので、
それまで、じっくり準備します。きっと今以上のことをしない
と達成できないと覚悟しています。

<現在の勉強の進捗と今後の方針>
頂上制覇が16~8周でやっと4TESTともLノーミスになった所。
一部Dictationしたものだけスクリプトを見たが、全部のDictation
を終わらせて初めて完成と思っている。
Part7は1問1分の時間制限法で、未だに最後の設問まで達して
いない問題がかなりある。まだまだ先がある。
その他の模試もノーミスまでいってないものや、Dictationまで
行ってないものが大半。完成させるには気の遠くなるような時間
がかかる。
手持ち問題は100%の正確さと絶対のスピードでできるようにして
おきたいと思う。

今持っている模試の完成を目指すのと並行して、初見問題の取り
入れをもっとやりたい。初見で時間内に90%以上が目標となる。
土・日で「でる模試もっと600問」のTEST1・2をやったが初見
は全然ダメだった。
 TEST1 L-25(2/5/10/8),R-29(5/2/14/8)
 TEST2 L-35(3/10/8/14),R(6/2/Part7未達)
当分新刊がなさそうなので、韓流直輸入も検討中。
2013.12.10 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。