上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
tomato1% 1回目が終了した。
難しすぎて歯が立たなかった。

LのPart3・4は設問の選択肢が、読み上げ文のそのままでなく、パラフレーズになっているものが
多い印象。目で選択肢を追いながら、読み上げ文を聞いて、同じ文を素早く見つけるという解答ス
タイルなので、答えが全く見つからなくて崩壊する事が多かった。

RのPart5は正解数はNEW ECONOMYに近いが、オーバー時間が非常に多い。タイムストップ法なら
白紙となって正解数は非常に少なかったはず。
Part7は最初の問題文全読みで時間を使い切ってしまい、設問までたどりつかないものもあった。
やはり1問当たり30秒の回答時間が残らないと難しい。今より倍の速さで読めないといけない。

先週 マスターズGS 上越国際
今週 文京区民大会SL 湯の丸高原
来週 マスターズSL 志賀高原
とスキーが続き、土日に家にいないので中々進まない。

その上tomato1%が悪すぎたので、tomato1% 2 に行く前に、一旦初見は止めている。周回する
ことで、正解数を上げてから初見模試に進みたいと思う。

tomato1.jpg
スポンサーサイト
2014.01.23 / Top↑
NEW ECONOMY の1回目が終了した。
公式実戦より難しいと思ったが、データを比較すると、Lは難しいが、Rはそれ程変わらない。
特にPart5は時間は多くかかったが正解数は公式実戦より多い。もちろんPart5、6もTime limit
で打ち切る方法にすれば、正解数は公式実戦少なくなるのだが。
Part5に関しては、NEW ECONOMYは時間、公式実戦は正確さの訓練にいいようだ。

NEW ECONOMY
2014.01.13 / Top↑
ETS公式実戦1000の1回目終了。
簡単だと聞いていたが結構間違えた。
本当はミス1桁でないといけないのだが。

日本人名や日本の事が意外と多く問題文に入っている。
今までやった韓流模試は翻訳本だったので、日本用
に韓国の話題を日本の話に修正しているのかと思って
いたが、韓国の公開試験でも結構日本の事が出てくる
のだろうか?

今までは、初見模試は休みの日にやることにしていたが、
やさしいせいか毎日ずっと初見の模試を解き続けられた。
明日からは新しい模試にして、もう少しこれを続けてみ
ようと思う。果たして今までより効果が上がるのか?
平日初見1模試、休みの日は初見1模試+2回目以降を数模試
というペースを試してみたい。ずっとは無理だけど。

miss数 L R各々TTL(Part1/Part2/Part3/Part4)
Time Part5(基準16')/Part6(基準6')/Part7Single/Part7Double
TEST1 19(1/8/6/4) 23(7/1/6/9) +7'7"/+1'17"/-2'18"/0'0"
TEST2 18(1/5/8/4)  24(6/3/10/5) +4'40"/-0'20"/-0'54"/-0'58")
TEST3 6(0/1/0/5) 23(6/3/6/8) +7'1"/+2'25"/-1'18"/-0'8"
TEST4 9(0/3/2/4) 19(4/1/6/8) +2'33"/+2'1"/-0'34"/0'0"
TEST5 17(0/3/10/4) 23(3/1/14/5) +1'25"/+0'17"/-1'7"/0'0"
TEST6 11(2/3/3/3) 22(7/1/10/4) +4'3"/+0'17"?/-1'36/-1'13"
TEST7 14(0/6/4/4) 23(3/4/10/6) -2'1"/+0'56"?/-1'29"/0'0"
TEST8 13(0/1/5/7) 21(7/1/9/5) -0'37"/+?/-1'26"/=1'20"
TEST9 16(2/5/6/3) 14(6/0/7/1) 1'53"/+0'32"/-3'8"/-1'22"
TEST10 14(1/4/4/5) 24(3/1/12/8) +9'58"/+0'31"/-1'17"/0'0"

・Part3・4
 先読みは問題番号読み上げ時間内に設問のみ
 解答は会話・トーク中および終了後すぐ
 解答終わったら音声をとばしてすぐに次の問題を開始
・Part5・6
 全文読み(Part6は3つ目の設問以降の文は除く)・全問解答、目標時間との差を記録
・Part7
 全文読み、先読みなし、目標時間オーバーは打ち切り(目標時間は1話あたり1設問1分で設定)
 

2014.01.07 / Top↑
楽しみにしていた韓流模試が昨日届いた。
12/30夜発注で1/2着なので、実質3日という早さ。素晴らしい!
これで初見模試不足に困ることはなくなる一方、本当に全部終わるのかちょっと不安。
重さは7.405kgと書かれている。

表紙のデザインがきれいで、mozilge最上位以外は紙質もいい。厚さはそれ程でもない。
おもしろいのは、表紙カバーがあるのは公式実戦だけ。How to TOEICはカバー風だが
実は表紙の変形。CDがあるのもHow to TOEICだけ。無駄なコストをかけていなくて
気持ちいい。

最初は難しいのからやろうかとも思っていた。しかしmozilge最上位のPart7の半端じゃない
長さを見て方針を撤回した。

結局公式実戦とHackersPart5・6から始めることにした。
所がやってみると結構難しい。いいトレーニングになりそうだ。
2014.01.03 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。