FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ETS新TOEIC公式実戦L、RをYES24で発注した。
L、R各900+送料1980-ポイント500で計32800ウォン=¥2998
2冊だけだと送料が高い。5模試だが2つは日本の公式でもう持っているので、
1模試¥1000と日本と変わらない。他の模試も買うか迷ったが、公開テスト
開始前に作ったものでは傾向があてにならないのでやめた。
例によって発注に時間がかかり、昨日6/4の夕方から始めて、途中挫折して、
結局今日6/5の夕方成功。

シャープペンをもらえるらしいが、期待の評価を残してください!とあったので、
書評を書けということらしいと思い、辞退。
最後につまずいていた、Textで拾えない画像状態のエラーメッセージを、Weblio
の日韓辞書の手書き入力を使う技を編み出して判読した。
エラーの原因は携帯電話の局番にハングル文字「選ばないという意味の」を残した
ままだったため。前回の資料を見て同じにしたのだが。選択肢に080はないので適当
に010にした。誰か知らない人の所に、途中状況報告のショートメールが届くかもしれない。

カード決済でinicos exeを「このコンピュータの変更に許可する」をOKするのは前回通り
だが、続いて記憶にない「SoftCamp Secure KeyStroke 4.0の変更許可」を求めてきて、
OKしない限り先に進まない。一度カード番号入力をキャンセルしてやり直しても、再度
要求してくる。フィッシングかと警戒して、カード番号入力待ち状態で、この会社を調べて
みた。結局SoftCampというSecurityの会社があることを知り、カード番号を入力を続ける
ことにした。

所が送信ボタンを押したら、今度は途中で先に進まなくなった。余りに長時間進まないので、
いったんキャンセルしようとしたが、×にできず、タスクマネージャーで強制OFF。途中で
長時間入力待ちにしたせいかもしれないが、カード決済プログラム動作中に落としていい
のか?やっぱりフィッシングだったのかと色々心配になった。

結局もう一回購入をやり直すことにした。今度はSoftCampが出ずに入力できて、無事終了。
なお、前回はWindowsのセキュリティを落とさないとだめだったが、今回は最終的にセキュリティ中
に戻した状態でうまくいった。

読めない韓国語サイトで、大事なカード情報を送るのは、フィッシング
されていないか非常に怖い。
ハングルプラス書店だとL、R各2050+送料350なので、2冊なら大して変わらない。
そちらにすれば、日本語で安心して発注できたのかもしれない。
スポンサーサイト
2016.06.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kshoudiary.blog.fc2.com/tb.php/153-70eb57fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。